シワ

シワには大きく分けて小ジワ、大ジワ、表情シワの3つがあります。それぞれシワの特徴と治療法についてご案内いたします。

小ジワ

小ジワは、目元や目尻などの皮膚の薄い場所に現れる細かいシワで、主に乾燥の乾燥が原因となって現れます。加齢によって肌の保湿機能が弱まることで現れやすくなりますので、日々の保湿ケアが大切です。

小ジワの治療

トレチノインクリーム
高濃度ビタミンCローション
ケミカルピーリング
ヒアルロン酸注射
フラクショナルレーザー
YAGレーザー

大ジワ

一般的にイメージするシワで、小ジワにくらべて皮膚の深い部分(真皮)まで癖がついたもので、真皮ジワとも呼ばれます。加齢によって皮膚の弾力性がなくなったり、皮膚のたるみによって現れることが多いです。

大ジワの治療

ヒアルロン酸注入

表情ジワ

名称の通り、表情を作るときに現れるシワのことです。眉間や目尻、おでこなどが表情ジワの表れる部分になります。

表情ジワの治療

ボトックス注射

お悩みのシワが、どのシワなのかわからない場合にも、まずはお気軽にご相談ください。お一人おひとりのご要望やライフスタイルに合わせて最適な治療法をご提案させていただきます。

ページトップボタン